Event is FINISHED

学びの会「言ノ葉 -色で結ぶ-」オンライン読書会 志村ふくみのベストエッセイを読む【10月17日(土)】

Description
学びの会 「言ノ葉 -色で結ぶ-」
アトリエシムラは、日本人が古来より感じてきた自然を想う心や色彩感覚、そこから育まれた文化を大切にしています。
「言ノ葉 -色で結ぶ-」と題した学びの会は、読書会やゲストを招いた対談などの形で行います。色と言葉の世界を通して、共に学び、考え、感じる時間となります。みなさまにとって新たなことに気が付き、深めるきっかけとなっていただければ幸いです。お気軽にご参加ください。


【オンライン読書会 志村ふくみベストエッセイを読む】
アトリエシムラでは、今般の状況を受けて、自宅でも参加できるオンライン読書会を開講します。今改めて自然と人間の関係を見つめる時期に来ているのではないでしょうか?
考えるヒントとして、志村ふくみのエッセイから時系列で重要なものを選び、その思索の足跡を辿ります。今の時代、これからの時代の生き方をみなさまと一緒に考えていければ幸いです。

今回は『母なる色』 からいくつかエッセイを取り上げたいと思います。 志村ふくみが主に70代に書いた、円熟したエッセイの数々です。 志村ふくみを起点に文学、絵画、 古典芸能と世界が広がっていきます。ぜひご参加ください。


□「色だけの色の凄さ — マーク・ロスコ」『母なる色』(求龍堂)所収
アメリカの抽象画家・マーク・ロスコ(Mark Rothko:1903-1970)。 志村ふくみが最も好きな画家の一人です。 かつてアメリカから来た夫婦が、ふくみの作品をみて「ロスコ、 ロスコ」と言ったといいます。 両者の作品は色とその構成という点で重なり合うところがあります 。このエッセイから、 ロスコと志村ふくみについて考えたいと思います。


進行役 志村昌司(アトリエシムラ代表)
日時  10月17日(土)10:00〜11:30
費用  1,650円(税込)
定員  8名




『母なる色』
文庫: 227ページ
出版社: 求龍堂
発売日:1999/4/8



* 事前に課題文をお読みいただくのが望ましいですが、 読んでいなくともご参加いただけます。
* Web会議サービス「Zoom」を使ったオンライン読書会です。 必ず事前にご使用予定の端末でZoomが動作するかご確認ください。
* Zoomアプリは、開催前にお送りするZoom会議室のアドレスをクリックするか、以下の方法でダウンロードできます。
・PCをご使用の場合:Zoomダウンロードセンター(PC版)より「ミーティング用Zoomクライアント」 をダウンロードしてください。
・スマートフォン・タブレットの場合:App StoreもしくはGoogle Playからアプリをダウンロードしてください。
* Zoomのインストールに関するサポート、 使用方法に関するレクチャーは致しかねますのでご了承ください。

●キャンセル規約●
お申込頂いたワークショップ開催初日の
8日前までは参加費の30%、
1週間前から当日までは100%がキャンセル料となります。

●申込み時の注意事項●
※先着順。定員になり次第締め切ります。
※8名の限定された方にご用意をいたします。必ずご参加いただける方のご応募をお待ちしております。
※振替対応は致しかねますので、予めご了承の上、お申し込み下さい。
※指定日までに入金がない場合は、申込みは取り消されます。
※入金後にキャンセルされる場合は、所定のキャンセル料が発生します。必ずメールか電話にてご連絡ください。
※お申し込みの前に必ずワークショップ受講規約をご確認ください。

 お申込みされた方はワークショップ受講規約に同意されたものとみなします。
Sat Oct 17, 2020
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
読書会チケット SOLD OUT ¥1,650
Organizer
atelier shimura(アトリエシムラ)
962 Followers
Attendees
8

[PR] Recommended information